【三角比】加法定理を計算する〜cos15°sin75°を求める

それでは、ここまで機能を確認した加法定理を使って、いくつか実際の計算をやってみましょう。

この節を最初から読む
この節の目次にもどる

加法定理の計算例 cos15°

最初に、基本的な三角比の値と加法定理を組み合わせて、この計算をやってみます。これは、45°から30°を引き算したものと考えればいいので、

加法定理の計算例

同じ要領で、次は以下の問題です。これは、45°と30°を足したものと考えればいいですね。

加法定理の計算例 sin75°

両者の値は同じになっていますが、15°と75°は足して直角の余角の関係にありますから、余角公式という点でもちゃんと整合しています。

以上の例題は、加法定理の計算例ではサンプルとして必ずといっていいほど取り上げられるもので、加法定理があればなんということのない計算になっていますが、さら地のゼロのところから考えれば、15°や75°の三角比がこうして計算だけで出せるというのは、なかなかスゴい、たいしたことです。


posted by oto-suu 13/08/31 | TrackBack(0) | 三角比 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 前のページ | TOP | 次のページ >>

この記事へのトラックバック